※2020年4月8日午前0時をもって新型コロナウィルス拡散防止の緊急事態宣言が発令発効した
ことを受け、当弁護団も4月8日(水)から当面の間、電話受付業務を休止いたします。
ご用件がある方は、弁護団事務局あて、ファックス・郵便でお送りいただくようお願いします。
依頼者の方にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解下さいますようお願い致します。

 

※新型コロナウィルス対策のため、3月27日(金)から当面の間、弁護士ホットラインを休止します。
依頼者の方にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解下さいますようお願い致します。


※2020年3月24日現在で依頼者総数4964名(約8700人中57%),被害金額総額1016億1850万円
(1365億円中74.4%)となっています。当弁護団に対する期待の表れで身が引き締まります。
弁護団活動内容は依頼者の方に弁護団通信でお伝えします。

※当弁護団の依頼受付は 2017年 6月末日をもって終了しています。

※【当弁護団に依頼されてない方へ】
米国クラスアクション手続で2018年12月28日付で発送された「債権届出」の告知は、指定請求管理人である米国のヘフラークレームズグループがしたもので、当弁護団が行っているものではありません。
債権届出に関する問い合わせは当弁護団では受け付けていません。請求管理人であるヘフラークレームズグループなどにお問い合わせください。連絡先は以下の通りです。

www.mri-settlement.com
0066-3381-4117

PageTop