Home > News > 金融庁、証券取引等監視委員会、警察庁に要望書を提出しました。

金融庁、証券取引等監視委員会、警察庁に要望書を提出しました。

2013.07.01

2013.07.01要望書提出2013年7月1日(月)、当弁護団では、金融庁、証券取引等監視委員会、警察庁に、米国のSEC、FTC、FBIなどと協力し合い、MRI被害弁護団と連携しながら、一日も早く被害者が出資した財産の確保、エドウィン・Y・フジナガ等責任者の刑事責任追及などを実施することを求め、被害者3312名分の要望書を提出しました。


PageTop